News No.3

2007年8月〜9月


[2007.09.27] 米国の国際会議(FVM2007)で篠森教授が発表されました

米国で開催された国際会議 Fall Vision Meeting 2007 (FVM 2007)において、
色弱模擬フィルタについて、高知工科大学 篠森敬三教授が発表されました。

主催:Optical Society of America (OSA)
会議:Fall Vision Meeting 2007 (FVM 2007)
会期:September 16 - 19, 2007
会場:Doubletree Marina, Berkeley, CA, US

演題:Functional spectral filter for optical simulation of dichromats in color discrimination
演者:Keizo Shinomori(1)
共同演者:Marie Hamaguchi(1), Kanae Miyazawa(2)(3), Hirofumi Oda(3), Shunsuke Tsurumi(2), Tatsuya Onouchi(2) and Shigeki Nakauchi(2)
所属:(1)Department of Information Systems Engineering, Kochi University of Technology, Kochi, JAPAN, (2)Department of Information and Computer Sciences, Toyohashi University of Technology, Toyohashi, JAPAN, (3)Itoh Optical Industrial Co. Ltd., Gamagori, JAPAN

アブストラクトはこちら(OSAのページへ)

 篠森先生ご発表風景(クリックで拡大します)


[2007.09.26] 東三河&西遠・西三河・南信 応援誌「そう」で紹介されました

東三河&西遠・西三河・南信 応援誌「そう」16号に、
伊藤光学工業(株)の歴史や社長のビジョンなどとともに、
色弱模擬フィルタ「バリアントール」が紹介されました。

東三河&西遠・西三河・南信 応援誌「そう」
第16号/特集 [光]
春夏秋冬叢書

先端企業 伊藤光学 レンズの向こうに明日が見える 蒲郡から世界を目指して

 [そう]4ページ  [そう]3ページ  [そう]2ページ  [そう]1ページ

右から順に、1ページ、2ページ、3ページ、4ページ
クリックすると大きな画像が見られます。


[2007.09.21] カラーユニバーサルデザイン(CUD)セミナーのご案内

10月25日(木)、株式会社シオザワ 4030セミナーサイトにてCUDセミナー「2007カラーユニバーサルデザインのリテラシー」が開催されます。

NPO法人、色覚の専門家である科学者、支援ツールの開発や「カラーユニバーサルデザイン」(CUD)を実践している企業などそれぞれの視点から、その現状と対策、課題などをご紹介します。

色弱模擬フィルタ「バリアントール」の開発者、豊橋技術科学大学の中内茂樹教授、高知工科大学の篠森敬三教授による講演や、販売代理店 大平印刷株式会社による事例紹介等もあり、バリアントールを実際に体験していただけます。

CUDセミナー「2007カラーユニバーサルデザインのリテラシー」
日時 2007年10月25日(木) 13:00開場/13:30開演
場所 4030セミナーサイト(4030ビル5F) MAP
主催 株式会社シオザワ
後援 東洋インキ製造株式会社、伊藤光学工業株式会社、大平印刷株式会社
第1部 13:30〜 『色弱の現状とカラーユニバーサルデザインの概念』
  東京大学准教授/NPO法人CUDO理事 伊藤 啓
 『色覚の仕組みと色弱模擬フィルタの開発』
  豊橋技術科学大学教授 中内 茂樹
  高知工科大学教授 篠森 敬三
第2部 16:00〜 『支援ツールとCUD対策事例の紹介』
  色弱模擬フィルタ バリアントール
  大平印刷株式会社 制作部長 樋野 康二

  カラーUDパレット作成ツール
  シミュレーション&色変換ツール
  東洋インキ製造株式会社 マーケティング部長 武田 一孝
 『企業での取組み状況』
  リコーのアクセシビリティ対応
  株式会社リコー 経営品質管理本部アプライアンス推進室スペシャリスト 酒井 英典
懇親会 18:00〜
参加費 4,000円
定員 70名(定員を超える場合は抽選とさせていただきますのでご了承ください。)
 セミナー申し込みはこちらから


詳しくは 株式会社シオザワのホームページをご参照ください。


[2007.09.20] 第61回日本臨床眼科学会にて研究発表&バリアントール展示

国立京都国際会館で行われる第61回日本臨床眼科学会にて、色弱模擬フィルタ「バリアントール」の研究発表と展示を行います。

<研究発表>

専門別研究会/色覚異常
2007年10月11日(木)8:30-

演目:色弱模擬フィルタ「バリアントール」の開発
演者:青島明子(1)(2) 
共同演者:堀田喜裕(1)、篠森敬三(3)、宮澤佳苗(4)(5)、小田博文(4)(5)、中内茂樹(5)
(1)浜松医科大学、(2)青島眼科、(3)高知工科大学、(4)伊藤光学工業(株)、(5)豊橋技術科学大学

<色弱模擬フィルタ「バリアントール」展示>

(株)サンコンタクトレンズのブースにお越し下さい。
伊藤光学がご案内します。

機器展示の日程は下記のとおりです。
学会最終日(14日)の展示はありませんのでご注意下さい。

10月11日(木)9:00-18:00
10月12日(金)9:00-18:30
10月13日(土)9:00-17:00

第61回日本臨床眼科学会
2007年10月11日(木)-14日(日)
会場 国立京都国際会館(会場案内)

 第61回日本臨床眼科学会


[2007.09.20] 第30回豊橋技科大祭でバリアントールを紹介します

10月7日(日)〜8日(月/祝)、愛知県豊橋市の豊橋技術科学大学にて第30回豊橋技科大祭が開催されます。

8日(月/祝)のオープンキャンパスでは、色弱模擬フィルタ「バリアントール」の開発グループである情報工学系 中内茂樹研究室(生体・神経情報工学研究室:BPEL)が、バリアントールの紹介と展示を行います。

大学から生まれ、企業が形にした、産学連携の成功事例をぜひ一度ご覧下さい。

第30回豊橋技科大祭
2007年10月7日(日)-8日(月/祝)
会場 豊橋技術科学大学(交通案内)
入場無料
※バリアントールの展示は8日のみの予定です。

 豊橋技科大祭


[2007.09.20] 第34回国際福祉機器展(H.C.R.2007)に出展します

10月3日(水)〜5日(金)、東京ビッグサイトにて開催される第34回国際福祉機器展(H.C.R.2007)に色弱模擬フィルタ「バリアントール」を出展します。

ユニバーサルデザインのコンセプト「その人の立場を理解すること」に基づいて、色弱模擬フィルタ「バリアントール」は開発されました。バリアントールをかければ、特定の配色に対して色弱者が感じている「見分けにくい感覚」を一般色覚者が直接体験することができます。

カラーユニバーサルデザイン・支援ツール「バリアントール」をぜひこの機会にご体験ください。
  伊藤光学工業(株) 小間番号5-15-101

第34回国際福祉機器展(Int. Home Care & Rehabilitation Exhibition 2007)
2007年10月3日(水)-4日(木)-5日(金)
10:00〜17:00
入場無料
会場 東京ビッグサイト東展示ホール
プログラム
出展企業 約600社
予想来場者数 約130,000人

 第34回国際福祉機器展


[2007.09.20] IGAS2007でバリアントールが体験できます

9月21日(金)〜27日(木)、東京ビッグサイトにて「IGAS2007」(アイガス2007)が開催されます。4年に1度開催されるアジア最大のグラフィックアーツ総合機材展であり、今回のテーマは「プリントメディアの未来―信頼と進化―」です。

色弱模擬フィルタ「バリアントール」の販売代理をつとめる大平印刷株式会社は、紙の総合商社 株式会社シオザワ展示ブース内で「カラーユニバーサルデザイン」(CUD)をテーマに色弱模擬フィルタ「バリアントール」を展示し、CUDの必要性やその対策、ユニバーサルプリンティング(UP)商材を紹介する予定です。
また、1日2回、大平印刷株式会社制作部長 樋野康二氏によるOPENセミナーが実施されます。

ぜひ、お近くにお立ち寄りの際はご来場ください。
  西展示棟-西3ホール W320 株式会社シオザワ

OPENセミナー日程
  9月21日14:00〜
  9月22〜27日11:00〜 14:00〜

色弱模擬フィルタ「バリアントール」は以下のブースでも展示されます。
  西展示棟-西2ホール W203 大日本インキ化学工業株式会社
  西展示棟-西2ホール W205 東洋インキ製造株式会社

IGAS2007(International Graphic Arts Show)
主  催:印刷機材団体協議会(Japan Graphic Arts Suppliers Committee:JGASC)
開催期間:2007年9月21日(金)〜27日(木)7日間
会  場:東京ビッグサイト東西全館
出展団体:約540団体(4,850小間)
予想来場者数:約150,000人

 IGAS2007


[2007.08.01] バリアントール公式ウェブサイト英語版公開

色弱模擬フィルタ「バリアントール」の公式ウェブサイト英語版を公開しました。

http://www.variantor.com/en/

現在、バリアントールの販売は日本限定ですが、海外販売の準備ができましたらご報告します。
どうぞご期待ください。


[2007.08.01] 夏季休暇中の対応について

この度は色弱模擬フィルタ「バリアントール」ホームページをご利用頂き、誠にありがとうございます。
夏季休暇期間(2007年8月11日〜15日)にあたり、製品の発送等につきまして通常よりお時間をいただくかたちとなりますので、お問合せに関するスケジュールと、製品発送に関するスケジュールについて、ご連絡させていただきます。

なお、お問合せ及びご注文のご依頼につきましては通常通り受付できます。

■お問合せについて
8月9日迄ご依頼分   夏季休暇前にご連絡いたします。
8月10日以降ご依頼分 8月17日以降にご連絡ご回答させていただきます。

■バリアントール購入について
8月8日迄ご依頼分   ご入金確認済み品・代引にてご注文を頂いた分は8月10日着を予定しております。
8月9日以降ご依頼分  8月17日以降順次受付・発送させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。


[2007.08.01] フィンランドの国際会議で発表します

北欧フィンランドで行われる国際会議 Optics in Engineering (OIE'07) で、色弱模擬フィルタの開発について発表いたします。

The Seventh Finnish-Japanese Joint Symposium on Optics in Engineering (OIE'07)
2007年8月8日(水)-10日(金)
会場 Hotel Cumulus Pinja in Tampere, Finland

 Optics in Engineering


[2007.08.01] トヨタ ユニバーサルデザイン ショウケースでバリアントール体験

7月7日(土)〜9月2日(日)、お台場のトヨタ ユニバーサルデザイン ショウケースにて、トヨタと東洋インキのコラボ展示「みんなのいろ・私の色」カラーUD展が行われています。

期間中、4回にわたりワークショップが開かれます。
「建物や交通関連サインの様々なカラーの組み合わせを作り、特殊な眼鏡で色覚障がい者や高齢者の視覚で見える様子を体験」します。

希望者にはバリアントールも体験していただけます。

小さなお子様から大人まで楽しめるカラーUD展、夏休みの宿題のアイデアもふくらみます。
ぜひご来場ください。

「みんなのいろ・私の色」カラーUD展
2007年7月7日(土)-9月2日(日)
会場 トヨタ ユニバーサルデザインショウケース(アクセス方法
開館時間 11:00〜19:00
入場無料

ワークショップ開催日
7/7(土)、7/29(日)、8/13(月)、8/26(日)
14:00、16:00

 ワークショップ風景



               ya1.gifHOME                    ページトップに戻る


© 2007-2022 Itoh Optical Industrial Co., Ltd. All rights reserved.